オールインワンで見かけるビタミンC誘導体の効果とは?美白・美肌に優れた成分!

「ビタミンC」といえば、昔から美白・美肌の強い味方ですよね。

でも、その効果を上げるためには、ビタミンCよりも

「ビタミンC誘導体」が効果的であるのは、みなさんもよくご存じだと思います。

 

現在では、ビタミンC誘導体が配合されたスキンケアアイテムは

数多く販売されており、オールインワンジェルもそのひとつです。

 

でも実際、このビタミンC誘導体って一体どんな作用があるのか、

実際あまりよくわからない…という方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、

「ビタミンC誘導体とは何なのか?」

「どんな効果があるのか?」

というみなさんの疑問について、その成分や効果についてご紹介しながら

わかりやすくお答えしようと思います。

 

 

ビタミンC誘導体とは

ビタミンC誘導体とはどのようなものなのでしょうか?

でもその前に、まず「ビタミンC」についてご説明しましょう。

 

ビタミンCは、みなさんよくご存じの美容にとっても効果的な栄養成分です。

でも実はビタミンCは、とても壊れやすい性質を持っています。

 

に空気や水に弱く、せっかく摂取しても、

体内に吸収された頃にはほとんどその効果を失ってしまうのです。

 

そんな壊れやすいビタミンCを

より効率的に体内に吸収されるように改良されたのが、

「ビタミンC誘導体」なのです。

 

ビタミンC誘導体は、ビタミンCよりも浸透力や吸収力に優れているので、

口からだけでなく皮膚からも摂取することができます。

 

そのため、ビタミンC誘導体が配合されたスキンケアアイテムを使用すれば

毎日簡単に肌へとビタミンCを届けることができるのです。

 

 

ビタミンC誘導体の種類とその役割

ビタミンC誘導体には3つの種類があり、それぞれ違う役割があります。

そして肌にも、それぞれ違った効果を与えています。

 

一体どんな種類があるのでしょうか?

 

水溶性ビタミンC誘導体

 

「水溶性ビタミンC誘導体」は、即効性が高く

ビタミンCに比べて8倍の浸透力と吸収性を持っていると言われています。

 

メラニンの生成を抑える効果が高く、

美白やシミの解消に効果的と言われています。

さらに皮脂の分泌を抑えてくれるので、ニキビの解消にも効果があります。

 

脂溶性ビタミンC誘導体

 

「脂溶性ビタミンC誘導体」は、水溶性に比べて肌の浸透率は非常に高く

肌の奥深くまでビタミンCを行き渡らせてくれます

 

ビタミンC単体と比べても、その浸透力は20倍~30倍と言われています。

しかし水溶性ほど即効性はなく、その効果はゆるやかですが持続力が高いのが特徴です。

さらに、保湿力・持続力も高いので、乾燥肌に効果があると言われています。

 

新型ビタミンC誘導体(APPS)

 

水溶性の「即効性」と、脂溶性「浸透力」をあわせ持ったのが

「新型ビタミンC誘導体(APPS)」です。

 

即効性と共に浸透力や持続力が期待できるので、

シミ、しわの解消、美白効果、ニキビや乾燥の改善、

コラーゲン生成の促進、ターンオーバーの正常化など

さまざまな肌トラブル解消やアンチエイジング効果が期待できます。

 

いかがでしたか?

3つの種類のビタミンC誘導体を見てきましたが

それぞれが素晴らしい効果を持っていることがわかりましたね。

どの誘導体も、くすみのない明るい肌へと導いてくれそうなすばらしい成分です。

 

 

ビタミンC誘導体の効率的な摂取の仕方

 

ビタミンCは体内にキープすることができません。

つまり、使われなかったビタミンCは毎日、体外へすべて排出されてしまうのです。

これはビタミンC誘導体も一緒です。

 

そのため、ビタミンC誘導体を「いかに効率的に摂取するか」

ということが非常に重要になってきます。

ではその効率的な方法をご紹介しましょう。

 

他の美容成分と合わせてバランス良く摂取する

 

いくらビタミンC誘導体の効果が高いからと言って、

そればかりを摂ってしまっては、栄養過多になって逆に肌が荒れてしまうこともあります。

 

何事もバランスが大事。

他の美容成分と合わせてバランスよく摂取する方が

ビタミンC誘導体の効果もアップします。

 

異なるビタミンC誘導体が配合されている商品を選ぶ

 

同じ種類のビタミンC誘導体ばかりを摂取していても、効率的とは言えません。

足りない部分は他の成分で補う意味でも、

水溶性の「即効性」と脂溶性「浸透力」をあわせ持った

新型ビタミンC誘導体(APPS)配合の商品を選ぶと良いでしょう。

 

 

ビタミンC誘導体の最も効果的な摂取方法は「オールインワンジェル」

 

さきほど、ビタミンC誘導体は

他の美容成分と合わせてバランス良く摂取するのが効果的と説明しました。

 

さらにビタミンC誘導体は、クリームより「水分が主成分」のものに配合されると

成分が壊れにくく安定するために、吸収率が上がるという性質を持っています。

 

実は、このビタミンC誘導体の2つの性質にピッタリなのが

「オールインワンジェル」なのです。

 

オールインワンジェルには他の美容成分がバランス良く配合されているだけでなく

ジェルはゲルやクリームと比べて水分が多く

ビタミンC誘導体の効果をアップさせることができます。

 

つまり、「ビタミンC誘導体配合のオールインワンジェル」を使えば、

ビタミンC誘導体を最も効果的に摂取できるというわけなのです。

 

さらにキープが難しいビタミンC誘導体は、

毎日適量を摂取しないと効果がありません。これはかなり面倒ですよね。

 

でもオールインワンジェルなら手軽なワンステップなので

毎日簡単にビタミンCを摂取することが可能になります。

 

ビタミンC誘導体の働きを促進しながら、手軽にケアもできてしまうなんて

これはもう、「ビタミンC誘導体配合のオールインワンジェル」を使わない手はありませんね。

 

さっそくオールインワンジェルで、

毎日カンタン&効率的にビタミンC誘導体を摂取していきましょう。

 

 

まとめ

ビタミンC誘導体の成分や効果についてご紹介してきましたが

いかがでしたか?

 

ビタミンC誘導体はこわれやすいビタミンCを改良して、

より効率的に体内に吸収されるように改良された成分であり、

現在数多くの化粧品に配合されています。

その高い浸透力や吸収力から、口からだけでなく、皮膚からも摂取することができます。

 

さらに種類も3種類あり、それぞれが様々な働きの中で

ニキビ、シミ、シワ、毛穴、美白など肌トラブルの改善や美白効果を発揮しています。

 

まさにビタミンC誘導体は「スーパー美容成分」なのです。

 

そして、そのビタミンC誘導体を最も効率よく摂取できる方法が

「ビタミンC誘導体配合のオールインワンジェル」を使用すること。

 

他の美容成分がバランス良く配合されているオールインワンジェルは

その相乗効果でビタミンC誘導体の働きをアップさせる効果があります。

 

さらに水分が多いジェルは、壊れやすいビタミンC誘導体の構造を安定させ、

高い吸収率を実現してくれるのです。

 

さらに体内にためておくことのできないビタミンC誘導体を

毎日手軽に摂取できるのも、手軽なオールインワンジェルのなせる技。

 

簡単で効率的にビタミンC誘導体を摂取できるオールインワンジェルは

美白スキンケアにとって「最強のアイテム」と言えるでしょう。

 

つまり、「ビタミンC誘導体配合のオールインワンジェル」を日常的に使うことで、

普通の美白アイテムでは叶えられない「真の美白」を手に入れることができるのです。

 

さあ、みなさんも今日から

ビタミンC誘導体をたっぷり配合したオールインワンジェルを

毎日のスキンケアに取り入れることによって、

美しいツヤのある肌を目指していきましょう。