美白効果があるオールインワンジェルはどんな成分が含まれる?徹底調査してみた!

シミやそばかす、肌のくすみや黒ずみ。

こんな肌トラブルが続くと、グッと老けた印象になってしまいますよね。

 

白くて美しい肌は、若々しさの象徴。

いつまでもフレッシュな女性でいるためには

毎日の「美白ケア」が必要不可欠なのです。

 

でも忙しい現代女性にとって、普段のケアでも大変なのに

「毎日の美白ケア」はなかなか難しいもの。

 

でも、そんな時にこそ役立つスキンケアアイテムがあるのです。

それこそが「美白効果があるオールインワンジェル」!

 

あらゆるスキンケアがひとつに凝縮されている上に

美白まで行ってくれるという超スグレモノです。

 

そこで今回は、美白効果があるオールインワンジェルについて

その成分や効能など、たっぷりご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

 

 

どうして「しみ・そばかす」はできるの?

まずは、美白の大敵である「しみ・そばかす」

どうしてできてしまうのか、そのメカニズムについてご紹介しましょう。

 

肌の乾燥

 

シミやそばかすの元になるのは「メラニン」と呼ばれる成分です。

肌が乾燥すると肌のターンオーバーが乱れ、

このメラニンを肌からなかなか排出することができず、

溜まったメラニンが肌に沈着してシミになってしまうのです。

 

紫外線

 

紫外線を浴びると、肌の中で「活性酸素」が増えてメラニンが生成されやすくなります。

そして紫外線ケアをせずに、そのままの状態でいると、

どんどんメラニンが真皮に蓄積されていきます。

それがやがて表皮まで押し上げられ、シミやソバカスとなって表れてくるのです。

 

生活習慣の乱れ

 

偏った食事や睡眠不足、ストレスや喫煙など生活習慣が乱れると、

血行やホルモンバランスが悪くなったり、乾燥肌が悪化するなどして、

肌に大きなダメージを与えます。

 

その結果、ターンオーバーが乱れ、メラニンが排出されにくくなり、

シミやそばかすの原因となってしまうのです。

 

 

シミ・そばかすを解消して美白になるには?

それでは、シミやそばかすを解消して、

白く美しい肌になるためにはどうすればよいのでしょうか?

 

まずは、

「今あるメラニンを肌から早く排出させること」が肝心です。

 

そのためには、

メラニンの排出を促す「ターンオーバーの働きを促進する」ことが大事になります。

 

ターンオーバーを正常に機能させるには

「肌の水分量をアップさせること」つまり「保湿」が重要なのです。

 

次に大事なのは、

「これ以上、肌の中にメラニンを作らせないこと」

 

そのためには、メラニンの生成を促す「活性酸素」を抑えることが大事です。

それには活性酸素を抑える高い「抗酸化作用」を持った成分を

肌に与えてあげることが重要になります。

 

 

「美白成分」ってどんなものがあるの?

シミやそばかすを抑え、美白を目指すためには、

「保湿」と「抗酸化作用」が必要であることがわかりました。

 

では、これらの効果の高い美白成分とは、

一体どのようなものがあるのかご紹介しましょう。

 

アーティチョーク葉エキス

 

アーティチョークの葉や茎には、「シナロピクリン」という成分が多く含まれています。

このシナロピクリンが肌老化の原因になる「NF-KB」という成分を抑制することで、

肌のくすみや毛穴の黒ずみを解消し、高い美白効果を発揮します。

 

アルブチン

 

アルブチンは、肌に吸収されると「ハイドロキノン」という成分へと変化します。

このハイドロキノンは、メラニン色素をつくる細胞である「メラノサイト」そのものを

減少させる効果があるので、シミやそばかすの解消によく働きます。

 

チロシナーゼ活性阻害成分

 

チロシナーゼとは、メラニンを作る酵素であり、シミそばかすの原因となります。

自然界の微生物から抽出された「チロシナーゼ活性阻害成分」は、

チロシナーゼの活性化を防ぎます。

 

エラグ酸

 

天然ポリフェノールである「エラグ酸」は、チロシナーゼの働きを抑えます。

また強い抗酸化作用もあるので、美白効果が期待ができます。

 

カモミラET(カミツレエキス)

 

カモミールという植物から抽出されたエキスで、

メラニンの生成やメラノサイトの働きを弱める働きをします。

また、高い抗炎症作用もあります。

 

トラネキサム酸

 

メラノサイト活性化を抑制し、

シミやそばかす、肝斑(かんぱん)などを解消する働きがあります。

 

m-トラネキサム酸

 

トラネキサム酸を美白成分としてさらに開発したもので、

抗炎症やメラニン生成指令阻止効果があります。

 

ビタミンC誘導体

 

壊れやすいビタミンCを「リン酸型ビタミンC」などの吸収しやすい形に変えたものです。

抗酸化作用、コラーゲン生成の促進などの効果があります。

 

プラセンタエキス

 

馬、豚などの胎盤や植物から抽出された成分で、高い保湿効果があります。

 

4MSK

 

「4-メトキシサリチル酸カリウム塩」の略称。

チロシナーゼの活性を抑え、メラニン生成を抑制する効果があります。

また溜まったメラニンを排出する効果があるので

慢性的なターンオーバーの解消が期待できます。

 

 

美白オールインワンジェルを使うことのメリット

さまざまな美白成分をご紹介しましたが、非常にたくさんあるので、

「正直どれを摂取すればいいのか迷ってしまった…」

と言う人もいると思います。

 

さらに、美白ケアは普段のスキンケアに加えて

「毎日継続」しなくては効果がありません。

 

毎日のスキンケアだけでも大変なのに、その上美白ケアまでしなければならない…。

これでは負担が大きすぎるし、時間もお金もかかってしまいます。

 

でも、そんなときこそ「オールインワンジェル」の出番なのです!

 

高い「美白効果」成分が配合されたオールインワンジェルを購入すれば、

たったワンステップで毎日ラクに

「いつものお手入れ」+「美白ケア」が可能になるのです。

とってもカンタンな上に、経済的ですよね。

 

このように美白効果の高いオールインワンジェルはメリットだらけです。

ぜひ、自分の肌にピッタリ合ったジェルを見つけて下さいね!

 

 

美白効果があるオールインワンジェルの効果をアップさせるコツとは?

美白効果があるオールインワンジェルの効果的に使用するには実は「コツ」があります

さっそくご紹介しましょう。

 

美白効果があるオールインワンジェルを使う時、

「美白になりたい!」という強い思いから、

どうしてもシミやそばかすのある部分に重点的にジェルを塗ってしまいがち。

 

でも、これは間違いです。

 

実は美白成分というのは、

肌全体に浸透させた方が効果が発揮されやすいのです。

 

だからピンポイントではなく、「肌全体」にまんべんなく塗るのがポイントです。

やさしく丁寧に、まんべんなくなじませるようにしましょう。

 

 

まとめ

美白効果があるオールインワンジェルの成分についてご紹介してきましたが

いかがでしたか?

 

美白ケアは、毎日続けなくて効果がありません。

しかし忙しい現代女性たちにとって、

毎日のスキンケアに美白ケアまで行うのは、ちょっとハードルが高いもの。

 

しかし、美白効果があるオールインワンジェルなら、

化粧水、美容液、クリームなどの普段のスキンケア成分の他にも、

高機能の美白成分もたっぷり配合されているので、

毎日簡単にお手入れを続けることができます。

 

その上、ひとつの購入で済むので経済的にも安心です。

高いお金を出していろいろなアイテムを揃えるよりも、

美白効果の高いオールインワンジェルをひとつ購入して、

毎日優雅にスキンケアを行う方が、きっとお肌にとっても効果的ですよ。

 

ぜひ一度、「美白効果のあるオールインワンジェル」を試してみてくださいね。